夏の戦利品(ミニコミ誌)を閲覧棚に追加しました。
16年夏新刊+戦利品
●しまむらさき『中国四国地方の近代建築物で巡るレトロなカフェ』旅ガラス
…文化財級の重厚感ある建物を巡るのも旅の醍醐味の一つですが、ただ見学するのではなく、食べたり飲んだりして利用すると近くに感じられ親しみが湧いてきます。そんな歴史的建造物でお茶ができる店を紹介していいる、私自身昨今一番注目しているミニコミ誌です。選択眼・写真・レイアウトが秀でてます。
●『塊肉は最高だぜ』『MuscleMeating!!』『そして肉は喰らいだす』餓狼同盟
…大食いを下品とか勿体ないと眉を顰める方も居ますが、敬意を持って食べられる量を美味しく完食している様を見ると惚れ惚れします。この餓狼同盟さんは食いっぷりもさることながら、文章が簡潔かつ洒落っ気もあって実に読ませるもので、毎回新刊が楽しみでなりません。最近大病をされたそうですが、食欲が戻った様が記録され、安心しました。くれぐれも健康にはお気をつけて。
●串間努『旅と趣味 第7号』(日曜研究社)
…昭和レトロ研究の御大による、明治〜大正〜昭和と主にマッチラベルや絵葉書といったコレクション趣味を追跡しているシリーズ。今回は大正の同人誌とスタンプ収集について調べられています。さすがと言わざるをえない文章量と内容で、これはもう趣味に纏わる一大研究です。中には実物のラベルが張り込みされており、それだけでも見ものです。氏も大病をされ、2013年冬号が今になってようやく発行されました。体調に気をつけて、今後の研究をより進めてほしいものです。

以上に加え、自著の新刊も閲覧・購入できます。
●刈部山本『黄昏おっさんWalker』【詳細紹介ページ】
…移転前の谷根千を食べ歩きました。一般的な谷根千散歩の雑誌やムックではまず取り上げられないであろう、地域密着な路地や飲食店を巡りまくっています。

以上は全てバックナンバーもございます。珈琲やケーキ片手にじっくりお読み下さい。