結構人ミルクホール 阿佐ヶ谷住宅

東京都文京区の谷根千と呼ばれるエリアから、南阿佐ヶ谷に移転し、7/2に閉店する
スペシャルティ珈琲と自家製ケーキの専門店です。
お一人様に特化した読書空間です。お二人以上での入店はご遠慮願っています【詳細】
大切な本と一緒のご来店をお待ちしております。


7/2(日)で阿佐ヶ谷住宅の営業を終了します。

誠に申し訳ございません。全ては私の非力さ、考えのなさ故です。
詳しくは追ってお知らせしますが、色々ともう限界です。
出張営業は続けたいと思いますが、仕込みをどこでするのか等、解決していない課題も多く、断言できない状態です。
もしかしたら閉店日が早まるかもしれませんが、現在の店舗のようなゆったりとしたお席でお過ごし頂けるのは、残り2ヶ月ほどとなります。
是非、現状の阿佐ヶ谷住宅を味わいにいらして頂けましたら幸いです。

これまでご愛顧、ありがとうございました。
閉店の日までこれまで通り続けていきますので、沢山の方のご来店お待ちしております。

■以下に閉店の経緯と今後のことを書きました。
長くなりますが、もうすぐこういうことを言ったりも出来なくなりますので、どうか最後までお付き合い下さい。


続きを読む

4/29(土)〜5/7(日)
阿佐ヶ谷住宅は休みなく全日12:30〜19:15LO

5/5も金曜ですが営業します。
5/8(月)お休み:5/9(火)〜通常営業

2017年5月17日(水) 18時頃〜19:30頃(売切次第終了) ※雨天中止
ひるねこBOOKS【MAP】 根津駅5分程・千駄木駅6〜7分程 澤の屋旅館近く
品目 チーズケーキ(TAKE OUTのみ)モカチーズやガトーショコラ持ち込むかもしれません。決まり次第SNSにて告知します。
※この日、阿佐ヶ谷住宅は12:30〜16時LO
C712pJRV4AA75JW
…釣り札に限界がありますので、複数個ご利用の方は千円札のご用意にご協力お願いしますm(_ _)m

■会場紹介■
ひるねこBOOKS http://hiruneko.thebase.in 【ツイッター】【Facebook】
ひるねこ営業中の様子
台東区谷中2-1-14【MAP】
猫の本や、絵本・児童書、衣食住など暮らしの本、アート、北欧関連本といった古書・新刊の他、北欧を中心とした雑貨も取り揃えた、とってもステキなお店です。
ケーキ買いに来られた際に是非お立ち寄り下さい。きっと、弊店を好きな方は気に入っていただけると思います。

※手洗い全面的に使えるようになりましたが、注意事項がありますので、室内でご確認下さい。

Line-QRLINEに店の告知専用グループ作りました
http://line.me/ti/p/9YRb4wbHhn
阿佐ヶ谷住宅の時間変更や、出張結構人の売切といった速報をお届けします。
結構人を友だち登録していただけますと、各グループの招待をお送りしますので、必要な情報のグループにご参加下さい(いつでもご自由に参加・退会下さい)。
その他、問合せやご要望も承りますので、個人的にトーク下さい。

阿佐ヶ谷住宅にて、ドリップしたコーヒーをお持ち帰りでます。
C7M53IuU8AAeCvR
注文後ドリップしますので15分程お時間頂きます。
事前にご連絡(LINEツイッターFacebookメール)頂けましたら、指定のお時間までご用意しておきます。容器お持ちで多少増量します(180ml入るものをご用意下さい)。

のんびりや店内2017年4月19日(水) 14:30〜18:30LO(19時までには閉店)
谷中・間間間(さんけんま)【MAP】
JR日暮里駅より徒歩5分 朝倉彫塑館前の道。三崎坂頂上の手前
品目 チーズケーキ・コーヒー (イートイン&テイクアウト)¥500
※いつもの出張とは趣を異にし、半日復活結構人といった形で営業します:テイクアウトは勿論、店内でもご飲食頂けます。コーヒーはホットのみで、ドリップしたものをお持ちしますため、数に限りがあります。売切の際は、のんびりやさんが通常お出ししているコーヒーがお飲みいただけます(このコーヒーもめっちゃ旨いです!太鼓判)。
※モカチーズやガトーショコラ持ち込む場合は、決まり次第SNSにて告知します。
※この日、阿佐ヶ谷住宅は お休み頂く予定です
…釣り札に限界がありますので、複数個ご利用の方は千円札のご用意にご協力お願いしますm(_ _)m

■会場紹介■
のんびりや外観
散ポタカフェ のんびりや【Facebookページ】
MAP
東京都台東区谷中5-2-29【MAP】
間間間は、NPOたいとう歴史都市研究会が持主と定期借家契約する大正八年(1919)築の町家です【公式サイト】。以前はカフェ間間間が営業していましたが、現在はのんびりやが週末を中心に営業しています。
日中はカフェ、夜はアルコールと併せて、歴史ある木造建築もぜひ味わってみてください。

↑このページのトップヘ